キレのあるカーヴィングを手に入れたい!
CAPiTAで一番タイトなウェスト

SUPERNOVAスーパーノヴァ

153cm156cm159cm162cm159.5Wcm162.5Wcm
※ベースボードの種類はお選びいただけません
キレのあるカーヴィングを手に入れたい!
CAPiTAで一番タイトなウェスト

SUPERNOVAスーパーノヴァ

¥86,900(税込)
ALPINE V2 PROFILE EVERYONE / PROGRESSIVE / DIRECTIONAL / 0.5” SET BACK

限定100本のフリーライドモデル。細めのウェストのディレクショナル構造で、縦に2本カーボンファイバーを採用しフレックス・トーション共に硬めの仕様。それにより直進安定性があり、カーヴィングもキレキレのフリーライドが可能。カンタムドライブベースは硬さと強さと速さを完備し、納得のいくソールに仕上がっている。

RIDER TYPE:

オールマウンテン・カーヴィング

FLEX:

CAMBER TYPE:

キャンバー

KEY FEATURED

  • CAPiTAで最もキュートなウェスト 

    ウェスト幅が細いディレクショナルボード。ターンの切り返しが速くカーヴィングに適している。
  • 高速ターンでも抜群の安定感

    2本のNEWカーボンが振動を抑え、安定感のあるカーヴィングを可能にする。

ボードスペック

ボードサイズ
cm
有効エッジ
mm
ウエスト幅
cm
ノーズ/テール幅
cm
サイドカット半径
m
最大スタンス
cm
推奨体重
kg
153 119824.20 28.69/28.697.60/8.1060.90 45-72
156 122124.50 29.04/29.047.80/8.3060.90 54-81
159 124524.90 29.52/29.527.90/8.5063.50 59-86
162 126825.40 30.11/30.118.10/8.6067.50 63-90+
159.5W NEW124526.00 30.50/30.507.90/8.5067.50 63-90
162.5W NEW127026.40 30.90/30.908.40/8.9067.50 68-95+

機能比較表

商品名 SUPERNOVATHE BLACK SNOWBOARD OF DEATHKAZU KOKUBO PRO
シーン オールマウンテン
カーヴィング
オールマウンテン
パウダー
オールマウンテン
パウダー
対象レベル 中~上級上級上級
ボードタイプ キャンバーハイブリッドキャンバーハイブリッドキャンバー
価格 ¥86,900¥97,900¥86,900
硬さ(10段階) 6.0 6.5 6.5
特徴 安定性ハイエンドモデル高速安定性・操作性

TECH:

ホーリーシート™ファイバーグラス/マジックビーン™レジン

従来のファイバーグラスに比べ軽量かつ強靭なトライアックス/バイアクスルホーリーシート™。さらにパワフルでダイナミックなライディングを可能にする植物由来のマジックビーン™レジンをしっかりと浸透させました。

FSC®認証済P2スーパーライトコア™

衝撃吸収性と反発力に優れた超軽量で多才なコア。

カーボンファイバーブースター

超軽量なのはそのままに、パワーとレスポンスを向上。

クアンタム ドライブ™ベース

超高分子量シンタードを改良した固く、強く、速いクアンタム ドライブ™ベース。ターボ搭載のミレニアムファルコン号だ

グラフィックストーリー:

“オリオン&シグナスアームから抜け出して62日目。爆発の影響から抜け出し、プロキシマ・ケンタウリは以前の状態に戻ったようだ。もう数年はその状態のように見えるが・・・”

“お言葉ですが、キャプテン”
フランカーが話しに割り込んできた
“ちょっとこれをご覧ください。ご興味あるかと思います”

カーソンはコントロールパネルから操縦席に戻った
“博士、これは一体何だね?”と画面を指さした。

“あの爆発の可能性について調べていたんです。その結果、信じられないものが見えてきました。第一に、計算後の確率は、起こりうる可能性を無視し、不可能性の境界線上にあります。そしてもう一つ、プロキシマ・ケンタウリは赤色矮星であり、白色矮星ではない。RDの燃焼の見通しは正味ゼロプラスマイナス1.5秒だ。

クレイジーに聞こえるかもしれませんが、私は量子ドライブに再突入した時に爆発を誘発したと考えています。”

カーソンはナビゲーターに振り返り
“それで?つまりは?”

“キャプテン。数学的に考えると、この法則は10から527秒の間に起こり得るのです。この宇宙はたった10から17秒程度の年月しか経っていません。つまり、可能性は薄いのです。
地球の秒に換算して約10億分の1秒。空間連続体では何百兆年にもなるのです!”

カーソンは驚いた表情を隠せなかった。その数字は想像を超え、理解不可能であった。
“キャプテン、その可能性に逆らって、可能性を見つければ、 我々に有利な独立変数を発見できます。それこそが私たちのスピードだと信じています。そしてそれは、信じられない程のスピードでしょうね。ハイパースペースや超空間について私たちが知っていることは、量子ドライブの中では問題なくナビゲートできている事です。
フレアスターの近くで超高速をエンゲージすることは、通常の空間で衝撃波を誘発している可能性があります。”

カーソンは一瞬、話しを止め、もう一度死の世界から抜け出せる可能性を考えた。彼は頭上のコントールパネルに手を伸ばし、自分たちの宇宙船があたかも魂を持っているかのように話しかけた。

“頼れるのはお前だけだ。もう一度、俺たちをここから助け出してくれ。”